第5回:5W1H

5W1Hとは、「When:いつ」「Where:どこで」「Who:だれが」「What:何を」「Why:なぜ」「How:どのように」

当たり前のようで当たり前ではない。この言葉を忘れていないだろうか!?

当たり前のように行ってた事業を今現在はやりたいだけでは行えない。いつどこで鳥取市民の誰が健康意識をなぜ、どのように考えているのか?これをテーマに考えている。

口を開いてくださった直前理事長の言葉の重みに皆が納得。メンバー全員は決して何も考えていないわけではないが、コロナウィルスで焦りを感じている。

何が正解でも間違いでもない。みんなでいっぱい悩み、いっぱい意見出して少しでも多くの人に伝えよう。

社会参画委員会 委員 小林孝至

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。